​REPORT

大阪守口にある「いきいき堂」の森村会長から
からだについてのお話しを伺うことができました。
今回はその一部をご紹介します

​この日は、いきいき堂土居店の2階にて会長森村様と、からだクリエイト中島様より

さまざまな興味深いお話をお聞きすることが出来ました。

​その中でも特に足の指先に関するお話は参考になりました。

​今回は「足指(あしゆび)の重要性と平衡感覚」についてのお話をレポートします。

2017年8月24日取材レポート

足指(あしゆび)と平衡感覚

 

(体の動かし方などについて骨格模型を使いながら説明をしてくださる森村会長)

足指(あしゆび)で地球をキャッチ

「足指をしっかり使えるようになれば、人間が本来もっている体の機能を発揮することが出来る。」

これは会長の話の中で何度も出てくるフレーズです。

 

ほとんどの人が足指を使っていない状態で過ごしているのだとか。

「いきいき堂」では、実際診察に来られた患者さんへ伝えるほか、イベントでのブース出展を通じて足指の重要性をお客様に指導されています。

 

では、その”足指を使う”というのはどういうことでしょうか?

イメージは

まさに「地球をキャッチ」。

ぎゅっと地面を足の指でつかむような、そんなイメージです!!

しかも、足指でぎゅっと地面を踏みしめるために必要なのは

下記の画像にある MP関節 という部分に刺激が行くことなのだそうです。

足指の付け根にあるMP関節というところに刺激が行くと、

地球をしっかりとつかもう!というサインが送られ足指はしっかりと地面をつかみだします。

平衡感覚をつかさどる3つのポイント!

 

その足裏の3つのポイントとは、

 

「足指」

「足指の付け根」

「かかと」

です

足の裏の3つのポイントがしっかり地面についていることで

脳に信号が送られ、平衡感覚が養われるのだそうです。

平衡感覚をつかさどるセンサーがこの3か所に存在していて、それをメカノレセプターと言います。

メカノレセプターを使うことが出来ないと、平衡感覚を失い転倒やつまづきの原因となりうるのだそう。

転倒が原因で亡くなる人は年々増えていて、現在では交通事故死を上回っています。

しっかりと足指で地球をキャッチして、足裏の3つのポイントを地面につけることで平衡感覚を養っておくと、転倒防止にもなるので、

「ぜひ日ごろから足指を地面につけることを意識していただきたい」とのお話しでした。

いきいき堂の提案

 

いきいき堂は、からだクリエイトさんと共に続々と商品開発をされています。

その中でも手軽に自身の日常生活に取り入れやすいものとしては靴下やインソールがあります。

足元だけではなくからだを総合的にみて作られた製品は、履き心地だけではなく、プラスしてからだ本来の機能を発揮させるためのアイテムです。

「ひとのからだは恒常性が邪魔をして、なかなか新しいことを受け入れてくれない。

 こういった手軽に取り入れるアイテムで日々体に覚えさせることが大切」と森村会長は言います。

VISTROXとしてのまとめ(感想)

「足指を地面につけると、平衡感覚が養われる…」

この部分だけ聞くと、

 

足指に力が入ると足で”踏んばれる”からバランスがよくなり平衡感覚がよくなる、

 

という風に安直に考えがちですが、

お話しをお聞きした結果は、足の裏の3点を地面に接地させるということが重要!とのこと。

からだは連想ゲームのように、どこまでもつながっていて、

 

足指

→足裏

→メカノレセプター(センサー)

→脳への信号

 

体全体のバランスへ。

こんな風にすべてがつながっている、

からだの神秘を再確認いたしました。

 

 

足指が使えているか?を周りの人に問うても

自分自身でわかる!という人のほうが少ないのです。

みんながみんな、もしかしたら「自分の足指は地面についている」と認識しているかもしれないです。

歩くために地面に接地はしているかもしれないが、

地球をキャッチするほどに”使わなければならない”

と認識してほしいですね。

足指が地面についている、という事実だけでは不十分で、

その先の、足指を使うことでどうからだにどんな影響が起こるのか?

その先におきることを知っている状態が必要だと思っています。

このレポートが少しでもその”知る”ことの助けになりますように…!

 

 

 

森村会長と中島様には、さらに他の興味深いお話しもお聞きしていますので、

順次レポートいたします。

​足指が地面にきちんとつくようになると、からだの重心の位置が正常にもどり大切な部分にしっかりと体重がのるようになります。

その大切な部分というのが3か所あります。

いきいき堂さんとからだクリエイトさんの商品 「kcソール」

​いきいき堂整骨院

こちらの整骨院は、筋肉をほぐす手技などで痛みなどを取り除き、

他生活習慣などの指導で、患者さんの生活に寄り添った指導をおこなってくださいます。

森村会長は

​「リピーターになってもらう施術ではなく、リピートしなくてすむ施術と日常指導を!」がモットーで患者さんと向き合ってらっしゃいます。

​注目の活動は「アースキャッチプロジェクト」。体操やエクササイズ指導や、イベント出展などを積極的におこなってらっしゃいます。

​からだクリエイト

からだクリエイトは、いきいき堂と一緒にアースキャッチプロジェクトを進めてらっしゃいます。

数々のアイテムを開発しており、わかりやすい動画配信を行っており、

なかでも「5秒で体感」は必見!

人のからだ全体がすべてつながっているんだな、と実感できる、興味深い動画となっています。

アイテムの中の”インソール”は、当社ホームページでも紹介いたします。

(準備中)​​